記事一覧

自分で作るアクセサリー

指輪

結婚記念の指輪作り

以前はブランド志向の傾向が強かった結婚指輪も、最近ではずいぶん様変わりしています。たとえば今はどこのブランドの商品かということよりも、ダイヤの質やデザインにこだわる方が増えました。また記念の品物という点を重視して、手作りで結婚指輪を作る方も多くなっています。これなら世界にただ一つの指輪が作れるので、思い出の品としてふさわしい物を作ることが可能です。手作りの結婚指輪は、制作キットを取り寄せて作ることもできます。ただしこちらはサポートが受けられないため、アクセサリーの制作経験がある上級者向けです。やはり制作経験が乏しい一般の方が作る場合は、デザインだけにしておくかサポートが受けられる工房で作るのがもっとも無難でしょう。手作りの結婚指輪の制作を受け入れている販売店は全国にたくさんあるので、興味のある方は一度お店側に問い合わせてみるようにしてください。ちなみにフルオーダーの結婚指輪を自分で一から手作りする場合、デザインから仕上げまでお店で行うことになります。そのため制作が終わるまでは、お店に何度も通わなくてはいけません。あとは制作を自分一人で行う以外にも、婚約者と共同で行うこともできます。これなら婚約者の意向を取り入れながら制作できるので、より良い手作りの結婚指輪作りができるはずです。完全フルオーダーの結婚指輪を手作りするのは骨が折れますが、出来上がった時の思い入れもひとしお強い物になります。思い出や記念を重視するなら、こんな形で手作りした指輪を贈るのもひとつの方法です。

人気記事

指輪

自分で指輪づくり

一生つける指輪だからこそ、結婚の記念だからこそ結婚指輪は自分達で手作りしたいと考えるカップルが増えています。リング作りができる工房やジュエリーショップは多く、複雑なデザインの場合は彫金師がサポートしてくれることもあるようです。

手

とっておきの指輪選び

エンゲージリングの決定版とも言えるブランドが、他の追随を許さない圧倒的な輝きを誇るラザールダイヤモンドです。実際に試着をして台座のデザインや地金の種類を決めることや、経験豊富な店員のアドバイスに耳を傾けることが、上手なショッピングのコツです。

Copyright© 2018 喜ばれる婚約指輪【気持ちの表現方法は無数に存在】 All Rights Reserved.